クレジットカード対応 鍵のご相談は0120-669-110
家の鍵交換の施工実績

鍵屋鍵猿鍵猿の施工実績鍵が空回りして内外どちらからも開かない玄関ドアを修理|新宿区中井

[投稿日] 2021年06月01日

鍵が空回りして内外どちらからも開かない玄関ドアを修理|新宿区中井

鍵交換箇所 玄関のドア メーカー アルファ
使用部品 3690
鍵交換内容 空回りして解錠できない玄関の鍵を修理
空回りする鍵

ご依頼・ご要望の詳細

「施錠したあと、鍵が空回りして扉が開かなくなったので、解錠して貰いたい」というご依頼のお電話を頂き、お客様のお宅に伺わせて頂きました。
お客様の玄関ドアはワンドア・ツーロックの装飾錠(サムラッチ錠、サムロックとも呼ばれます)。上部の鍵に異常はありませんでしたが、下部の鍵は室外側、室内側どちらからも鍵がかかったまま鍵が空回りしてしまい、扉が開かない状態でした。

施工の詳しい内容

室外側の不調が原因で鍵が開かない、ということは、シリンダーの故障を意味していることが多く、その際は扉が開かなくても対応可能な場合もあります。
しかし、室外・室内どちらからも鍵が空回りして開けることができない、ということは、錠前のかんぬき(デッドボルト)の不調が原因であることが多いので、とにかく「まず扉を解錠すること」が最優先になります。

今回のケースでは他の扉から室内への出入りが可能な状態でしたので、室内側の装飾部分を取り外し、錠前をむき出しにしてかんぬきを動かしたところ、何とか解錠することができました。付いていた錠前を確認しますと、アルファ社の3690という装飾錠用の錠ケースでした。ちょうど営業車に手持ちが有りましたので、同タイプの新品に交換するための作業を行い、問題は解決しました。

お客様のご感想

無事扉が開いただけでなく、部品の在庫をお持ちだったおかげで、いつも通りに扉が使えるようになりました。本当に助かりました!ありがとうございます。

担当したスタッフより

普段、開閉ができて当たり前の鍵ですが、壊れる前には「施錠、解錠がしづらくなった」などの前兆があります。
少しでもそういった前兆を感じ取られましたら、ぜひ我々プロにご一報下さい。
扉が開かない、というピンチになる前に、原因をつきとめて問題を解決できるかもしれません。

サービススタッフ 吉田友弘

家の鍵交換のサービス料金

シリンダー交換 ¥11,000~(+部品代・税込)
錠前の交換 ¥11,000~(+部品代・税込)
錠前とシリンダー交換 ¥22,000~(+部品代・税込)
引き違い扉の錠前交換 ¥16,500~(+部品代・税込)
電子錠の交換 ¥16,500~(+部品代・税込)
新宿区の鍵サービス詳細
電話番号:0120-669-110番
即日対応の鍵屋
電話番号:0120-669-110番