鍵屋鍵猿対応エリア東京都目黒区

目黒区の鍵交換・鍵修理なら鍵猿にお任せください!

鍵に関するご相談は鍵猿へ!

弊社鍵屋の鍵猿は目黒区での施工実績が多数あり、多くのトラブルを解決してまいりました。
2022年の1年間だけでも138件の実績がございます。

ドアノブ交換や、ドアがバタンと勢いよく閉まらないように調整するドアクローザーの交換・調整、車やバイクの鍵作成なども対応させていただいております。

年中無休で駆け付けますので、トラブルの際には鍵猿にご連絡ください。
目黒区の鍵トラブルには出張無料ですぐに駆けつけます!

目黒区の鍵交換や鍵修理など
鍵に関するご相談は鍵猿へ!

  • 玄関の鍵が開かない
  • 古い鍵が使いにくい
  • 暗証番号式の鍵にしたい
鍵猿くん
わたしたち
鍵屋の鍵猿
解決致します!
365日年中無休 出張料・見積料 無料 最短即日施工OK 1年間の無料保証付き

鍵トラブルのサービス料金

  • 鍵猿は出張無料・見積もり無料です。
  • 必ず作業前に合計金額をご提示いたします。
  • 以下は最低金額となり、「現場の状況」「鍵の種類」「作業内容・方法」によって料金が異なるため、正確な金額はスタッフが現場の確認とご相談をさせていただき、詳細なお見積りを算出させて頂きます。
施工イメージ

鍵開け

  • 鍵を盗まれた
  • カードキーが反応しない
  • 金庫の暗証番号を忘れた
サービス料金
8,800~
作業時間
約5~30分
鍵開けのページを確認する
施工イメージ

鍵修理

  • 鍵がささりにくい
  • 鍵が空回りする
  • 開け閉めに時間がかかる
サービス料金
8,800~
作業時間
約10~30分
鍵修理のページを確認する
施工イメージ

鍵交換

  • 防犯性を上げたい
  • 鍵が故障している
  • 古い鍵を新しくしたい
サービス料金
11,000~
(+部品代)
作業時間
約10~40分
鍵交換のページを確認する
施工イメージ

鍵取付

  • 補助錠を設置したい
  • 防犯対策をしたい
  • 家族の徘徊を防止したい
サービス料金
16,500~
(+部品代)
作業時間
約30~60分
鍵取付のページを確認する

※表示価格は全て税込価格です

鍵猿のサービス料金をもっと見る

鍵トラブルの主な対応箇所

玄関ドア

玄関ドア

戸建て・マンション・アパートなど

引き戸

引き戸

引き違い戸・片引き戸など

金庫

金庫

ダイヤル式・テンキー式・ほか

その他の鍵

その他

鞄・デスク・ロッカーなど

その他の鍵

ドアノブ

室内ドア・勝手口など

その他の鍵

ドアクローザー

交換・調整・新規取付など

※上記以外にも車・バイク・シャッター・電子錠など様々なカギに対応しております

目黒区で鍵交換をする方必見!おすすめの鍵をご紹介

目黒区にお住まいの方で鍵交換を検討されている方も多いと思います。
そこで鍵交換などの鍵トラブルの施工実績が豊富な鍵屋鍵猿がおすすめする鍵をご紹介しています。

鍵交換を検討されている方は是非とも参考にしてみてください!

鍵のサービスの流れ

電話受付のイメージ

step.1電話でお問い合わせ

トラブルが発生しましたら、フリーダイヤルにおかけください。
弊社コールスタッフが状況をお伺いします。

0120-669-110 番号をタップすると電話が掛かります

他社で無理と断られた鍵交換・鍵開けも対応できる場合があるので、お気軽にお問い合わせください。
もし、ご依頼内容以外で鍵についてお悩み事があれば、ご依頼先ですぐに適切なサービスをご提案させて頂きます。

駆付けのイメージ

step.2現場に駆け付けます

現場周辺を巡回しているスタッフに連絡を入れ、ただちにお困りの場所に駆け付けます。

お見積りのイメージ

step.3お見積りをご提示

鍵専門のスタッフがお客様のご要望と状況を確認し、的確なご提示と、最終金額となるお見積りをお出しします。

施工作業のイメージ

step.4施工開始

お見積りにご納得いただきましたら、施工開始となります。
プロの技術でお困り事を解決いたします。

お支払いのイメージ

step.5完了後にお支払い

施工した箇所をお客様にご確認していただきお支払いとなります。現金・クレジットカード払いに対応しています。

目黒区の最新施工事例

引越し先の鍵を以前と同じMIWA U9に交換

作業内容 玄関鍵の交換
対応したエリア 東京都目黒区大橋
料金(税込み) 22,990円

■ご依頼の内容■

今回は目黒区大橋の集合住宅にお伺いしました。さっそくお客様に詳しいお話をお伺いすると、最近引っ越して来たばかりなので早めに玄関の鍵を交換をしたい、との事でした。

■作業の流れ■

(1)状況確認・提案

現在ついている鍵を確認させていただきますと、美和ロックのRAという型式の面付錠がついていました。内側の本体には85 RAと書かれています。これは1985年製という意味の「85」なのですが、ついているシリンダーは錠前より少し後に販売開始されたU9というギザギザの子鍵で開けるタイプです。

U9には旧型と新型があり、新しいものはピッキング等に強いのですが、オリジナルキーから複製ができるので、それが嫌な方には向かない鍵です。複製しやすい方がいい、という方には価格もお手頃で大変おすすめです。

今回のお客様には合鍵複製が難しいディンプルキーより、今ついているU9の方が都合が良いという事で、新しいU9に交換することになりました。

 

(2)作業内容の了承

見積をおこない、お客様の了解を頂きました。

(3)作業開始

交換作業はすぐに終わり、動作確認をしようとレバーをひねると、錠前に引っ込むラッチと呼ばれる箇所が中に引っ込んだままになっていました。

(4)動作確認

ラッチがちゃんと動作しないと扉が勝手に開いてしまったりしますので、ついでに潤滑油を注して直しました。最後にお客様と一緒に動作確認を行なって作業完了です。

担当スタッフより

防犯性の高い鍵というとディンプルキーが有名ですし、鍵屋としてもディンプルキーをお勧めすることが多いのですが、お客様によっては今回のようにU9タイプをご希望になることがあります。新型のU9は耐ピッキング性能も高く、CP認定もされている鍵のなかでは大変コストパフォーマンスのよい鍵として人気があります。鍵猿ではお客様のご要望をしっかりとお聞きし、お客様の生活スタイルに合った鍵をご提案しています。

玄関の逆マスターシリンダーをディンプルシリンダーに交換

作業内容 逆マスターシリンダーの交換
対応したエリア 東京都目黒区東山
料金(税込み) 52,030円

■ご依頼の内容■

今回はエントランスと玄関扉のシリンダーが一つの鍵で回る逆マスターシリンダー製作のご依頼を受けて、目黒区東山にあるマンションにお伺いしました。

■作業の流れ■

(1)状況確認・提案

お客様にお見せいただいた鍵はMIWAのURという種類の鍵でした。ギザギザの刻みキーでありながらリバーシブルで大変使い勝手が良い商品です。

現在でもシリンダーは生産されているのですが、逆マスターとしての製造は数年前から中止になっています。お客様にはその旨ご説明させて頂き、エントランスとは別の鍵で回る、防犯性の高いカバ・エースというディンプルシリンダーに交換をして頂くことになりました。

こうしますとこれからは家に入るために2本の鍵を使わなければならず、確かに利便性は落ちます。しかし逆に考えれば鍵が2本ないと家に入れないということで、セキュリティ的には2倍効果的になる、とも言えます。

そのためには鍵を一つの束にするのではなく、別々に持って頂くとより効果的です。

(2)作業内容の了承

見積をおこない、お客様の了解を頂きました。

(3)作業開始

お客様も、はじめはエントランスと共通の鍵ができないということで残念がっておられましたが、説明を受けてすっきりした、というお言葉を頂きました。

担当スタッフより

逆マスターの鍵は、鍵を紛失してしまった際にシリンダーを交換しようとすると、メーカーが一つ一つ手作りするため、お手元に届くまで最低でも1ヶ月はかかります。一方でエントランスと共通の鍵でない場合は、私どもが在庫として持っているシリンダーが錠前に合えばすぐに交換作業ができます。

お客様の中には、防犯性を上げるためにあえて鍵の2本持ちをされる方もいらっしゃいます。鍵猿では利便性を求めるのか、防犯性を求めるのか、お客様のご要望をしっかりとお伺いし、適切な鍵をご提案しています。

お客様の声・口コミ

  • 東京都目黒区

    J.R様
    ★★★★★

    こんなに簡単に取り付けてもらえてさすがプロだなと思いました。 今回急ぎで対応してもらえたので大満足です。

    詳細をみる
  • 東京都目黒区

    O.O様
    ★★★★★

    指紋認証がこれ程までに便利だとは思いませんでした。 出来ることも多く、かなりハイテクになったので、交換して良かったです。

    詳細をみる

【目黒区】での鍵交換や鍵修理について

目黒区は、東京都23区の南西部に位置する、洗練された街並みと豊かな自然が調和する魅力的なエリアです。目黒川沿いの桜並木や高級住宅街のイメージが強い一方、緑豊かな公園や歴史ある寺院もあり、落ち着いた雰囲気も持ち合わせています。

目黒区のような住みやすい街で快適に暮らすためには、防犯対策は欠かせません。鍵は防犯対策の重要なポイントと言えるでしょう。以下では、住みやすい街と言われる目黒区の基本情報を紹介します。

【目黒区】の基本情報

東京都目黒区は、渋谷区・品川区・世田谷区・大田区の4つの区と隣接しています。目黒川と呑川の谷が目黒区北西から南東に向かって存在し、20~30m程の深さを誇る谷を作っており、坂の多い区として有名です。

交通アクセスは、JR山手線、東急目黒線、都営地下鉄浅草線など、複数の路線が利用でき、都心へのアクセスもスムーズです。目黒区内には12の大使館が置かれ、国際交流も盛んな住宅都市です。

また、区立の保育園や幼稚園が多く、子育て支援センターや児童館など、子育てをサポートする施設も充実しています。洗練された街並みや充実した生活環境などにより、目黒区の人口は増加傾向にあります。少子高齢化が進む日本において、人口が増加する目黒区は、魅力溢れる地域と言えるでしょう。

出典:目黒区「第1章 目黒区の概要」

【目黒区】の地域・防犯情報

目黒区は治安の良いエリアですが、犯罪件数は下記のようになっています。

目黒区の防犯情報

項目 令和4年
侵入窃盗 42件
非侵入窃盗 839件
粗暴犯 98件
凶悪犯 8件
その他 340件
総合計 1,327件

出典:警察庁「区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数」

目黒区が掲載している令和4年の「市区町丁別、罪種及び手口別認知件数」を見てみますと、犯罪総数が1327件で、凶悪犯が8件(そのうち強盗が4件)、粗暴犯が98件、窃盗犯が881件(そのうち侵入窃盗が42件、非侵入窃盗が839件)、その他(器物破壊・住居侵入・公然わいせつ等)が340件(そのうち詐欺が109件)です。

目黒区は、区民が安心して生活できるよう防犯対策にも力を入れている地域です。自主的に防犯活動を行う団体や個人に対し、防犯ベストや腕章、合図灯などを貸し出し、生活安全パトロールを実施しています。

生活安全パトロールとは、区内全域を巡回しながら幼・小・中学校などへの立ち寄り警戒を行い、地域の人々が協力し合い安全な街づくりをする活動です。犯罪発生時の重点警戒や通学路等における危険な場所の把握なども行っています。

【目黒区】の防犯・対策

東京都23区の中でも目黒区は、犯罪発生率が低い比較的治安のよい街として知られています。自治体による防犯マップや防犯に関する情報提供などに加え、地域住民による自主防犯活動も盛んに行われているのが特徴です。

しかし、いくら治安のよい街でも油断は禁物です。侵入窃盗や空き巣などの犯罪は、年間を通して発生しています。

万が一の侵入・窃盗に備えるためには、日頃からドアや窓に対する防犯対策や戸締りを心がけることが大切です。住まいのドアや窓に補助錠やガードプレートを取り付けたり、窓に防犯ガラスや防犯フィルムを貼ったりなど防犯対策することで、侵入や窃盗を防げます。泥棒を寄せ付けない工夫として、センサー付きライトの設置や庭先に砂利を敷くことなども効果的です。

また、ごみ出しなどの短時間の外出時も必ず戸締りをし、ドア鍵は持ち歩くようにしましょう。たとえ建物の敷地内であっても、郵便受けや植木鉢などに合鍵を置くのは大変危険です。区民1人ひとりが防犯意識を高めることが大切です。

【目黒区】の治安

警視庁の調べによると、目黒区の犯罪発生件数(2022年)は1,327件でした。東京都23区内において、文京区、荒川区に続き目黒区は、犯罪件数の少ない区の第3位です。10年前の2012年と比較すると約47%も減少しており、年々治安が向上している傾向も見られます。

また、新宿区(4,820件)、世田谷区(3,676件)、足立区(3,664件)などの区と比べると、目黒区は犯罪発生件数が圧倒的に少ないことが分かります。治安のよさは、目黒区が人気を集める理由の1つと言えるでしょう。

地区名 犯罪発生件数(2022年) 犯罪発生件数(2012年)
新宿区 4,820件 9,377件
世田谷区 3,676件 8,569件
足立区 3,664件 9,141件
大田区 3,654件 7,602件
江戸川区 3,605件 8,675件
渋谷区 3,024件 6,467件
豊島区 3,012件 6,159件
練馬区 2,901件 7,458件
江東区 2,807件 5,725件
船橋区 2,719件 6,271件
港区 2,620件 5,035件
中央区 2,588件 2,745件
台東区 2,525件 4,642件
葛飾区 2,316件 5,240件
杉並区 2,260件 5,634件
品川区 2,041件 3,907件
千代田区 2,033件 3,601件
墨田区 1,953件 3,649件
北区 1,926件 4,244件
中野区 1,880件 4,072件
目黒区 1,327件 2,506件
荒川区 1,143件 2,578件
文京区 898件 2,028件

出典:警察庁「区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数」

閑静な住宅街が広がる落ち着いたエリアである目黒区は、防犯意識の高い住民が多く、自主防犯活動も盛んです。目黒区では毎月15日を「オヤコールの日」と定め、親が子どもや孫に電話をかける、振り込め詐欺の被害を防ぐ取り組みを実施しています。生活安全パトロールや振り込め詐欺被害の防止など日頃からの取り組みが、目黒区の犯罪発生件数減少に役立っています。

出典:目黒区「オヤコール運動、推進中! 家族の絆で、卑劣な振り込め詐欺を撲滅しよう」

古い鍵の防犯性について

鍵の片側がギザギザしているピンシリンダーや、鍵の両側がギザギザしたディスクシリンダーは、古いタイプの鍵である可能性が高いため注意してください。

。特に1950年頃から生産が始まり、公団で多く使われた「ディスクシリンダー」防犯性能が低く、ピッキングによって解錠されやすいタイプで、空き巣や事務所荒らしの被害に遭いやすいです

防犯性能を高めるには、以下で紹介する特徴をもつ鍵への交換がおすすめです。

▼関連ページ

防犯性能の高い鍵の特徴

防犯性能が高いと言える鍵のタイプには、下記のような特徴があります。

  • 構造が複雑
    鍵穴の構造が複雑な鍵は、ピッキングによる不正解錠に強いタイプです。特にディンプルキーは、シリンダー内にあるピンの組み合わせが複雑で、合鍵の複製が難しく防犯性能が高いと言えます。
  • 1つのドアに2つ以上の鍵
    1つの出入口に対して2つ以上鍵を取り付ける(ワンドアツーロック)ことで、犯罪者が解錠できるまでの時間を稼ぐことができます。犯罪者にとっては、解錠に手間取っている間に家主が帰ってきたり通行人に見られたりする可能性があるため、侵入窃盗に狙われにくくなる方法です。

ほかにも、暗証番号による解錠が可能な「暗証番号錠」や、録した指紋でなければ解錠できない「指紋認証キー」も防犯性能を高められます。

鍵がひっかかるトラブルについて

鍵は使い続けるうちに、ひっかかってスムーズに開閉できなくなる場合があります。

開閉できるうちはそのまま使い続ける人も多いでしょうが、原因が経年劣化の場合などは、早めの鍵修理が必要なケースもあるため注意が必要です。

鍵がひっかかるトラブルの主な原因と対処法は、以下の4パターンに分けられます。

  • 鍵穴にごみが詰まっている
    玄関ドアの鍵穴は屋外に面しているため、風で飛んできた埃や砂などが入ることも少なくありません。鍵穴に詰まったごみが原因の場合、掃除機やエアダスターで掃除すると改善する可能性があります。
  • 合鍵が変形している
    鍵自体の変形が原因で操作に影響が出るケースもあります。特に合鍵は作成時点で誤差が生じているケースが多いため、元々の鍵(オリジナルキー)を使ってひっかかりが感じない場合は、今後はオリジナルキーを使用しましょう。
  • 鍵が経年劣化している
    鍵は長年使用することで摩耗したり、細かい傷がついたりして、徐々にシリンダーと噛み合わなくなるケースも少なくありません。鍵の経年劣化が原因の場合は、新しい鍵に交換しましょう。
  • ストライクの位置がずれている
    ストライク(ドア枠側のプレート)がずれると、デッドボルト(ドア側面にあるかんぬき)と干渉し、ひっかかりが生じます。その場合、ストライクの位置を調整することでひっかかりが改善する可能性が高いです。
▼関連ページ

鍵を紛失したときの対処法

鍵を紛失したときの対処法は、持ち家の場合と賃貸住宅の場合で異なります。持ち家の場合は、まず落ち着いて、迅速に近くの交番または警察署に遺失届・盗難届を提出しましょう。遺失届出書には、紛失した鍵の特徴を詳細に記入することがポイントです。警察に届け出をしたら、心当たりのある場所を探しましょう。どうしても鍵が見つからない場合は、信頼のおける専門業者を探して鍵開け・鍵交換を依頼します。

賃貸住宅の場合は、玄関の鍵は勝手に交換できないため、事前に大家さんや管理会社に状況を説明し対応してもらいます。鍵の紛失は、たとえ後で鍵が見つかったとしても防犯上のリスクが伴うため、鍵の交換が必要になる可能性が高いです。大家さんや管理会社の指示に従いましょう。

玄関の鍵交換におすすめの鍵

玄関の鍵は、防犯性の高いものを選ぶことが重要です。近年では、ピッキングやサムターン回しなどの手口による侵入被害が増加しています。ピッキング対策や防犯性を高めたいなら複雑な形状のディンプルキーがおすすめです。

玄関の鍵を交換する際は、防犯性の高さはもちろん、鍵の形状や重さ、使いやすさ、費用対効果も考慮して、ご自身に合った鍵を選びましょう。

防犯性が高いおすすめの鍵は、下記のリンク記事で詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

防犯性が高いおすすめの鍵一覧

目黒区の対応地域

  • 青葉台
  • 大岡山
  • 大橋
  • 柿の木坂
  • 上目黒
  • 五本木
  • 駒場
  • 下目黒
  • 自由が丘
  • 洗足
  • 平町
  • 鷹番
  • 中央町
  • 中町
  • 中根
  • 中目黒
  • 原町
  • 東が丘
  • 東山
  • 碑文谷
  • 三田
  • 緑が丘
  • 目黒
  • 目黒本町
  • 八雲
  • 祐天寺

駅名

  • 学芸大学駅
  • 駒場東大前駅
  • 自由が丘駅
  • 洗足駅
  • 都立大学駅
  • 中目黒駅
  • 緑が丘駅
  • 祐天寺駅

目黒区の鍵交換施工事例

目黒区の施工事例一覧を見る

よくある質問

開錠依頼の場合には、キャンセル料が発生する事もございます。詳しくはお電話の際にご確認ください。

最短15分です。交通状況や場所によって大きく変わるため、詳しい時間はお電話にてご案内させていただきます。

作業は24時間対応可能です。金庫の開錠のみ、諸事情により21時までのご対応となっております。
また、21:00〜7:59に出動・到着した場合は夜間早朝料金として¥5,500頂戴しております。

可能です。お電話でご希望の日時をお伺いし、後日訪問させていただきます。

大変申し訳ございません。現金とクレジットカードのみとなっております。
また、クレジットカードに対応していない地域もございます。必ず、お電話の際にご確認ください。

共用部分の鍵はオーナー様か管理会社様のお立会いがあればご対応が可能です。

免許証でなくても、顔写真付きの身分証明書でしたら対応可能です。お手元にない場合は警察官の立会いが必要となりますので、警察署などに立会いの要請をしてからご連絡ください。
安否確認の場合は、身分証明書の有無に関わらず警察官の立会いが必要になります。必ず交番や警察署などに先に立会いの要請をしてください。

作業前に必ず見積もりをご提示します。お客様の了承を得てから作業を開始し、作業後に追加料金を請求することはありません。安心してご利用いただけます。

開錠、修理、交換、取り付けに関しては下記をご準備いただけますと電話口でのご案内がスムーズに進みます。

玄関開錠の場合 顔写真付きの身分証明書、住所、鍵の種類とメーカー、ドアスコープ(室内から外を見るための覗き窓)の有無、サムターン(室内側のツマミ)の種類(普通のタイプか、防犯サムターンか)
車・バイクの場合 顔写真付きの身分証明書、車検証、鍵の種類、車種・メーカー、年式、イモビライザーの有無
修理の場合 鍵の不具合の内容(鍵が回らない、固くて使いにくいなど)、鍵の種類とメーカー名
交換の場合 鍵の種類とメーカー名、交換したい鍵の種類(ディンプル錠、電子錠など)
新規取付の場合 取り付けるドアの開き方(開き戸・引き戸)、ドアの材質

鍵交換・鍵修理・鍵の取り付けの場合は問題ございません。実際に現場を拝見することで詳細なお見積りが可能です。
鍵開けの場合はお見積もりのみの場合でも、キャンセル料の¥4,400が発生してしまうためご注意ください。

もちろんです。スタッフの車載在庫の中から決めていただくことも可能ですし、在庫にない場合はお取り寄せいたします。防犯性や使用用途などからお客様それぞれに合った鍵を提案することも可能です。

電話番号:0120-669-110番 鍵猿について