故障したエコウィルはエコジョーズへの交換がおすすめ

エコウィルは2003年から2017年9月に製造販売されていましたが、現在では新規販売が終了となりました。

ご使用中のエコウィルが寿命を迎えたり、経年劣化によって不具合が起きたりする時期となるご家庭は多く、交換のお問い合わせも年々増えています。

給湯器交換の水猿では、故障したエコウィルの交換には「エコジョーズ」をおすすめしております。

温水暖房機能付きはもちろん、オートやフルオート、給湯専用タイプなど各種格安価格でご提供しております。

床暖房や浴室乾燥をあまり使わなくなった場合や、できるだけ交換費用を抑えたい場合には、暖房機能のないエコジョーズへの買い替えもおすすめです。

号数は16号・20号・24号、壁掛型や据置型など様々なタイプのエコジョーズをご用意しておりますので、商品選びでお悩みの際はお気軽にお問い合わせください。

省エネ給湯器にはエコジョーズ以外にも色々な種類がありますので、エコウィルを交換する場合にどのような給湯器が良いか、選び方やおすすめ商品、工事費などについても以下で詳しくご紹介いたします。

エコウィルとは

エコウィル

エコウィルは、1つの熱源から電気と熱を同時に作ることでエネルギー効率を高める「コージェネレーションシステム」によって、効率的に電気とお湯を作ることができます。

ガスを燃料としてエンジンを動かして発電させ、その際に発生する排熱を利用して、給湯や暖房で使うお湯を沸かして貯湯タンクに貯めておくという仕組みです。

エネルギーの利用率は非常に高く、省エネかつエコな製品として各自治体等からも導入が推奨され人気もありました。

しかし、エコジョーズの根強い人気やエネファームの発売などにより徐々に出荷台数が低下し、2017年9月30日をもって新規発売が終了しました。

エコウィルのメリット

  • 電気とお湯を同時に作ることができる
  • エネルギーの利用率が高く、無駄が少ない
  • 家計はもちろん、環境にも優しい
  • 専用料金メニュー、ガス料金の割引プラン、補助金制度など優遇制度が充実
  • お湯切れの心配がない

エコウィルはガスを燃料に発電を行い、そこで発生する排熱も有効利用してお湯を沸かす仕組みです。エネルギーのほとんどを無駄なく使用することができるため、家計に優しいだけでなく環境負荷への低減効果も期待できます。

エコウィルのエネルギーの利用率は92%と非常に高く、従来の電気供給システムの約2倍。火力発電や原子力発電では排熱は利用されずエネルギー利用率は37%程度です。発電場所が自宅のため作った電気はすぐに使ったり貯めたりできますので、家から離れた発電所から送られる際に発生する発電ロスがほとんど発生しません。

発電機能によって年間約40%もの電気使用量を低減させるため、通常よりも電気代が安く済みます。

また、各自治体や国からエコウィルの導入で適用対象となる補助金制度なども用意されていました。大阪ガスの「GAS得プラン マイホーム発電料金」、東京ガスの「エコウィルで発電エコぷらん」など、ガスの供給会社もお得にエコウィルを導入運用できる専用プランが設けられています。

エコウィルのデメリット

  • 初期費用・交換費用が高額
  • 貯湯タンクが必要になるため、設置スペースを確保する必要がある
  • 有料の定期点検が必要
  • お湯の使用量が少ないと発電量も減少する
  • 作った電気の売買ができない
  • ガス代は高くなるケースがほとんど

エコウィルの導入費用は約80~100万円。補助金などを最大限に活用したとしても、かなり高額でした。お湯を貯めるためのタンクが必要になるため瞬間式の給湯器よりも導入費用が高くなるのです。安全に使用するためには定期的な点検を行わなければならず、3年ごと、または使用が6,000時間を超過すると約20,000円の点検費用も必要です。

タンクはかなりの大きさがあり、運転時には低周波音が近隣トラブルの原因となるケースもあるため、設置には十分なスペースが必要となります。

また、タンク内のお湯がいっぱいになると発電機能は働かないという点にも注意しなければなりません。エコウィルは発電によって電気代が安くなりますが、ガス代は上がりますので合計で安くなるかが重要となります。

床暖房や浴室乾燥機などを頻繫に使う場合は発電によって電気代を抑えることができますが、季節や使い方によっては発電量が少なくなってしまうなど、上手に使うにはコツが必要です。

エコウィルの交換時期と故障の症状について

エコウィルの耐用年数(寿命)は、他の給湯器と同じで約10年です。

使用期間が10年未満で保守点検の契約をされている場合は、修理やメンテナンス対象ですのでメーカーに連絡してください。

10年を過ぎて不具合・故障が見つかった場合は修理ができないため交換となります。

エコウィルは寿命が近づくと、基盤などの劣化や損傷が進んでいることから、いくつかの特徴的な不具合の症状が発生する場合がございます。

異常な症状が現れ始めると、いつ完全に壊れてお湯が出なくなってもおかしくはありません。

また故障トラブルと間違えやすい症状の中には、正常な動作であるケースもございます。

故障の前に現れる症状の例

  • お湯の温度や量が安定しない
  • お湯は出るが発電しなくなった
  • 水が漏れている
  • 電源が入らなくなった
  • リモコンの電源ボタン、スイッチが反応しない
  • エラー番号が表示される

問題がない症状の例

  • エンジンの排気口から白い湯気(水蒸気)が出た
  • エンジン停止後にポンプの運転音がする
  • 起動後の約2分後に運転音が変化する
  • 排気ドレンホースから水が排出される
  • 外気温が低い場合に発電しない
  • お湯を使う時間帯と運転する時間帯が一致しない

お湯が出なくなる前に、早めの買い替えがおすすめ

エコウィルを含む給湯器は、寿命や故障前の交換がおすすめとなります。

ベストタイミングは、「調子が悪いな」と気づいた時点か、10年を過ぎた時点です。

特にエコウィルの場合、エンジンとタンクで構成されており通常の給湯器に比べるとサイズが大きく重量もありますので、撤去作業自体に時間がかかりますし人員も必要となります。

また、エコウィルは販売自体が終了していますので、違うタイプの給湯器を交換機種に選定します。

交換はエコジョーズなど他の省エネタイプ給湯器か通常タイプの給湯器となりますが、ご希望の機種が設置できるかどうかの調査も行わなければなりません。

そのため故障したエコウィルの交換は当日工事が難しく、完全にお湯が出なくなってしまってから交換業者に連絡したとしても数日以上先になることも珍しくなく、弊社でもご予約日に合わせての対応となります。

給湯器は故障すると上記のような前兆が現れることが多いのですが、上記のような前兆がない場合でも古い機種であれば唐突に壊れてしまうことも十分に考えられます。

特に冬の寒い時期は水道水とお湯の設定温度の差が大きいため、水を加熱する際に部品等に負担がかかりやすく、唐突な故障トラブルが急増するため注意しなければなりません。

水猿では本工事までの間にご利用いただける給湯専用ガス給湯器のレンタルサービスもご用意しておりますので、万が一お湯が全く出なくなってお困りの際はお気軽にご連絡くださいませ。

エラー番号が表示された場合、取扱説明書などの指示に従って適切に対処することで動作が改善する場合がございます。

エコウィルを交換するなら、どんな給湯器がよいか

エコウィルは床暖房や浴室乾燥などの暖房端末が使用できる住宅に設置されていることがほとんどです。

そのため、暖房機能が搭載されている省エネタイプの給湯器を交換機種に選ぶのが一般的と言えるでしょう。

近年ではエコジョーズ、エネファーム、エコキュートがエコウィルの交換機種として選ばれることが多く、人気もあります。

エコウィルからの交換におすすめの省エネ型給湯器とその比較

エコウィルを交換するなら、エコジョーズがおすすめ

省エネ型温水暖房付きガス給湯器のエコジョーズ

シャワーやキッチンなどへの給湯、お風呂のお湯はりや追い焚き、床暖房や浴室乾燥機など温水暖房の使用なら、省エネ型ガス給湯器のエコジョーズへの交換がおすすめです。

発電機能は無くなりますが、交換や導入費用は他のエコ給湯器と比較しても格段に安くなります。

エコウィルはタンク内のお湯がいっぱいになると発電しなくなるため、エコウィルで電気代の節約効果が感じられなかったという方は、使いたいときに必要な量のお湯を作ることができる瞬間式タイプの給湯器が向いているでしょう。

できるだけ交換にかかる費用を安くしたい、入浴や家事のほか温水暖房を快適に使いつつガス代を節約したい場合も同様です。

エコジョーズは省エネタイプではない従来型の給湯器よりガスの使用量が少なく、CO2の排出量が低減されることで環境に負担がかかりにくくなっています。

エコウィルからエコジョーズに交換するメリット

費用が安い

エコジョーズの交換費用は安い

古くなったエコウィルを交換する際には、同じくエコ給湯器の中から交換機種を選ぶという方がほとんどです。

エコウィルは販売が終了したため、現在人気のエコ給湯器はエコジョーズ、エネファーム、エコキュート。

エコウィルを買い替える場合、この3種類なら群を抜いて交換費用を低く抑えられるのがエコジョーズなのです。

エコウィルからの交換費用は概算で、エコジョーズなら25万~40万円、エネファームなら130万~180万円、エコキュートなら40万~80万円ほどとなります。

エコジョーズ以外は貯湯タンクが必要なので、そもそもの導入費用が高額ですし、構造も複雑なため故障した時の修理代金も高額になる場合があります。

安価でエコ給湯器を選ぶなら、エコジョーズへの交換がおすすめです。

貯湯タンクが不要になる

エコジョーズは貯湯タンクを設置する必要がないため、導入や交換の費用が貯湯式と比べて格段に安くなります。

タンクが無いので場所を取らず見た目はスッキリ、工事時間も短時間となります。

瞬間式の給湯器なのでお湯切れの心配はなく、お湯はいつでも沸かしたてで清潔なため飲用も可能です。

エコウィルからエコジョーズに交換するデメリット

エコジョーズは給湯やお湯はり、追い焚きや温水暖房などガスを使ってお湯を沸かす能力に優れていますが、発電機能はありません。

発電機能を残したい、電気をたくさん使うご家庭など発電をメインに考えるならエネファームへの交換が良いでしょう。

また、エコジョーズは省エネ給湯器の中では交換費用(初期費用)の安さが上位となっていますが、ランニングコストだけで見た場合はエコキュートの方が優れており、毎月の出費を抑えることができます。

エコウィルからエコジョーズへの交換でおすすめのプランを紹介します

暖房が3ヵ所以内の場合

24号・屋外壁掛型・エコジョーズ・暖房3系統の給湯器

オート

347,600円(税込)

フルオート

370,480円(税込)

内訳:エコウィルの交換費用コミコミ!

本体価格
オート(定価) 426,800円
→水猿特別価格! 118,250円
フルオート(定価) 462,000円
→水猿特別価格! 141,130円
その他
マルチリモコン
セット
36,300円 エコウィル
撤去工事
99,000円
据置台 14,520円 ドレン排水工事 5,500円
部品代 19,030円 標準取付工事費 55,000円
10年工事保証 0円

※全て税込み

10年工事保証が無料!

水猿で給湯器本体の購入と交換・取り付け工事を同時にお申込み頂きますと、工事保証が無料で適用されます。保証期間は工事完了日から10年間有効です。万が一工事トラブルが発生してもベテランスタッフが駆けつけます。

注意事項

暖房が6ヵ所以内の場合

24号・屋外壁掛型・エコジョーズ・暖房6系統の給湯器

オート

388,520円(税込)

フルオート

391,600円(税込)

内訳:エコウィルの交換費用コミコミ!

本体価格
オート(定価) 495,000円
→水猿特別価格! 169,070円
フルオート(定価) 530,200円
→水猿特別価格! 172,150円
その他
マルチリモコン
セット
36,300円 エコウィル
撤去工事
99,000円
据置台 14,520円 ドレン排水工事 5,500円
部品代 9,130円 標準取付工事費 55,000円
10年工事保証 0円

※全て税込み

10年工事保証が無料!

水猿で給湯器本体の購入と交換・取り付け工事を同時にお申込み頂きますと、工事保証が無料で適用されます。保証期間は工事完了日から10年間有効です。万が一工事トラブルが発生してもベテランスタッフが駆けつけます。

注意事項

暖房機能が無い場合

24号・屋外壁掛型・エコジョーズ・床暖房機能のない給湯器

オート

286,000円(税込)

フルオート

303,600円(税込)

内訳:エコウィルの交換費用コミコミ!

本体価格
オート(定価) 375,100円
→水猿特別価格! 88,880円
フルオート(定価) 424,600円
→水猿特別価格! 106,480円
その他
マルチリモコン
セット
36,300円 エコウィル
撤去工事
99,000円
据置台 14,520円 ドレン排水工事 5,500円
暖房配管止水処理 5,500円 標準取付工事費 36,300円
10年工事保証 0円

※全て税込み

10年工事保証が無料!

水猿で給湯器本体の購入と交換・取り付け工事を同時にお申込み頂きますと、工事保証が無料で適用されます。保証期間は工事完了日から10年間有効です。万が一工事トラブルが発生してもベテランスタッフが駆けつけます。

注意事項

オートタイプ

フルオートタイプ

その他のおすすめ給湯器はこちら

月々の光熱費を減らしたいならエコキュート

エコキュート

エコキュートは空気の熱と電気をエネルギーとする省エネタイプの給湯器です。

大気中の熱を集めて自然冷媒である二酸化炭素と結合させ、ヒートポンプユニット内部にて圧縮し、熱を低温から高温に変化させます。

圧縮された自然冷媒の熱を水に伝えることによって、温度の高いお湯を作ることができるのです。

空気中の熱は、風力・水力・太陽光などと同じで自然界に常に存在する枯渇の心配がない再生可能エネルギーですので、石油や石炭などの化石燃料や鉱物といった枯渇性資源と違って環境に優しいエコロジーな燃料です。

ランニングコスト(運用費用)はガス給湯器の約5分の1となるため、「毎月のガス代の高い」、「光熱費を抑えたい」という方におすすめです。

エコウィルからエコキュートに交換するメリット

エコキュートは電気代の安い深夜電力を利用してお湯を作るので、光熱費を各段に抑えることが出来ます。

交換費用をなるべく安く済ませてエコ給湯器を買い替えるならエコジョーズがおすすめですが、月々の光熱費を抑えるならエコキュートがおすすめです。

ガスは使用しないので、IHコンロやヒーターと併せて使うとガス代を0円にすることも可能です。

学習機能があり必要となるお湯の量を自動で調節するため、無駄なお湯は作らず電気代も自動で節約。

災害などの非常時に、タンク内に貯めてある水を生活用水として使用することが出来るという利点もあります。

エコウィルからエコキュートに交換するデメリット

エコキュートはお湯を作るヒートポンプユニットと作られたお湯を貯蔵・保温しておく貯湯タンクがセットとなっていますので、イニシャルコスト(初期費用)が高額となります。

空気の熱を利用してお湯を沸かすため、気温の高い夏場と比較して冬は電気代が上がります。

お湯はタンク内に貯まっている分のみが使えますので、お湯をたくさん使うとお湯切れを起こす可能性があります。

貯湯タンクの容量はメーカーによって異なり、180リットルから560リットルなどいくつかタイプがございますが、人数が多いご家庭やお湯をふんだんに使いたい場合にはお湯が足りなくなるため不向きといえます。

タンクはサイズが大きく設置場所の確保が必要となり、低周波騒音が発生するため密集した集合住宅では設置に注意が必要です。

エコウィルからエコキュートへの買い替え、古くなったエコキュートの取り換え、ガス給湯器からエコキュートへの交換には現地調査が必要です。

メーカー取り寄せのため調査から最短3日後の交換工事が可能です。エコキュートの交換やガスコンロからIHクッキングヒーターの取り付けなどオール電化に関する工事もお気軽にご相談ください。

効率的な発電を考えるならエネファーム

お湯や電気をたくさん使い、ご自宅内に発電システムを取り入れたい場合はエネファームがおすすめです。

エネファームはガス(水素)を利用した家庭用燃料電池コージェネレーションシステムで、エコウィルと同じく発電と給湯を自宅で行うことができます。

燃料電池ユニットでガスから取り出した水素を空気中の酸素と化学反応させ、電気を作ります。

発電能力と費用対効果の高さがメリット

エネファームはエネルギー効率に優れており、太陽光発電との併用なら自宅で使う電力の大部分を賄うことができるため電気代が大幅に節約できます。

自宅発電なので送電ロスがほとんどありませんし、大阪ガスの供給エリア内ならエネファームtypeSで余った電力を買い取ってもらうこともできます。

さらに設置には補助金が出る、ガス会社によってはエネファーム専用の料金体系があるなどのメリットもあります。

電気をたくさん使うご家庭ならエコウィルからエネファームに交換すると、高い費用対効果が見込めるでしょう。

交換費用が高額、余剰電力は一部地域で買取不可などのデメリット

製品価格自体が高いため助成金が適用されても費用は高額となります。

当社がエコジョーズを推奨しているのは、エネファームとエコジョーズとの価格差は5倍以上になる場合もあるからです。

エネファームはエコウィルと同じで定期メンテナンスが必要、貯湯タンクの設置に場所をとるといったデメリットもあります。

また、東京ガスの供給エリアは太陽光発電の余剰電力しか買い取っていませんので、地域によっては売電が期待できないことも注意しなければなりません。

弊社はエネファームの交換や設置工事は対応しておりませんので、工事はお住まいのガス会社様にお問い合わせください。

エコウィルの給湯器交換 工事実績ご紹介

エコウィルからエコジョーズの交換は水猿におまかせください

エコウィルの代表的なエラーコード

エコウィルのエラーコードは、台所リモコンと浴室リモコンに表示されます。

下1桁がEの3桁が表示されている時は、ガスエンジン発電ユニットの不具合です。

処置を行っても改善しない場合は、設置工事を行った販売店、ガス会社、メーカーなど担当のメンテナンス会社に連絡してください。

エラー番号 内容 処置方法・不具合の原因や故障が考えられる部品等
05E 点検時期のお知らせ 点検時期を超過したため、ガスエンジン発電ユニットが停止した
担当のメンテナンス会社に連絡して定期点検を行う
10E エンジン回転数の異常変動  
11E ガスエンジン発電ユニット側の不具合を検知
燃焼プラグにエラーが発生
ガス栓が閉じている場合はガス栓を開く
マイコンメーターを復旧する
エンジン吸気口または排気口が塞がれている可能性があるため異物を取り除く
12E エンスト マイコンメーターを復旧する
エンジン吸気口または排気口が塞がれている可能性があるため異物を取り除く
13E 燃焼不具合の可能性 エンジン吸気口または排気口が塞がれている可能性があるため異物を取り除く
電源を入れ直す
26E エンジン油圧の異常 電源を入れ直す
31E 冷却水温度1異常 GTH240・241・242限定で、給湯暖房ユニット側に不具合が発生している可能性がある
原因の特定が必要
32E 冷却水温度2異常 エンジン冷却水の温度に不具合が発生している可能性がある
33E 庫内温度の異常 換気入り口、または出口が塞がれている可能性があるため、異物を除去する
34E 排気温度の異常  
35E 油温温度の異常 本体基板に不具合が発生している可能性がある
38E O2センサの異常 O2(酸素)センサーに不具合が発生している可能性がある
45E クランクセンサの異常 エンジン回転数過回転による故障・不具合が発生している可能性がある
46E バルサコイルの異常 エンジン回転数比較故障の可能性がある
51E ガス電磁弁の故障 ガス電磁弁駆動故障など
52E ガス比例弁の異常 ガス比例弁断線短絡故障
70E インバータ通信、CPU間の通信異常 ECU-インバータユニット通信故障
71E ガス電磁弁駆動回路の故障  
73E マイコンの初期チェック ECUの故障
76E インテリジェント通信の異常  
79E スタータドライバの故障 ガスエンジン側の本体基板などに不具合が発生している可能性がある
F7E 系統連系インバータ故障:軽  
F8E 系統連系インバータ故障:重  
F9E 解列信号受信  
給湯器の交換のお問合せ先

10年工事保証

10年間の工事保証が無料

給湯器の購入から交換工事のご依頼を頂きますと、10年間の工事保証が無料でご利用頂けます。

工事保証規定の詳細

選べる年数の商品保証

商品保証の年数

2年のメーカー保証と、3年、5年、8年、10年からご希望の年数で商品保証をお付けできます。故障がおきやすい8年目以降の保証もご用意しております。

ローン決済の金利手数料無料

金利手数料無料

6回・10回・12回の当社分割ローンの場合、金利手数料は当社負担となります。(お客様クレジット払い適用外)

ローン決済の詳細

クレジットカード対応

クレジットカード払い対応

VISA・MasterCard・JCB・AmericanExpressなど各種クレジットカード払いに対応しております。

給湯器交換の流れ1 給湯器交換の流れ2

給湯器・瞬間湯沸かし器・風呂釜の交換