クレジットカード対応 鍵のご相談は0120-669-110
その他の鍵の施工実績

鍵屋鍵猿鍵猿の施工実績住宅の窓のクレセント錠を修理|横浜市青葉区青葉台

[投稿日] 2020年12月28日

住宅の窓のクレセント錠を修理|横浜市青葉区青葉台

鍵修理箇所 窓のクレセント錠 メーカー
使用部品
鍵修理内容 受け側のネジが一つ外れていましたが、同サイズのネジの用意がなかったので、少し大きめのネジを加工して取り付けました。
受け側のネジが外れている
クレセント錠

ご依頼・ご要望の詳細

「窓の鍵が突然閉まらなくなってしまいました。特に壊れた様子もないんですが、修理で治るんでしょうか?交換が必要な場合金額はどれくらいになるんでしょうか?」

施工の詳しい内容

一見何の問題もなさそうに見えましたが、よく見るとクレセント錠の受け側のネジが一つ外れていました。これが原因で位置が少しずれて、うまく閉まらなかったようです。
床や、レールを見てもネジが落ちていないので、新しいネジを付ける必要があります。
全く同じ大きさのネジの用意がありませんでしたが、少し大きめのネジを加工してつけられるようにしました。
お客様に動作を確認いただき作業を完了しました。

クレセント錠

クレセント錠とは、住宅やオフィス、店舗などの建物の窓に取り付けられている、半円状の締め金具のことです。三日月のような半円状の形から、三日月という意味を持つ「クレセント」という名がつけられました。三日月形の取っ手部分を上げ下げすることで簡単に施錠・解錠することが可能です。
アルミサッシなどの窓などで、2枚が重なる中央部分に取り付けられ、もともと密閉性を高めて防音効果を図る目的であったため、防犯性の部分は考慮されていませんでした。
そのため、窓を割り、開いた穴から手を入れてクレセント錠を解錠する手口で、簡単に不正侵入が可能でした。
現在では、クレセント錠自体に鍵がついてロックできるものや、窓枠への補助錠の取付などで、防犯性の向上が可能になっています。

お客様のご感想

電話してからすぐに来てくれて助かりました。作業もその日のうちに終わって良かったです。ちゃんと何が原因で、どんな作業をするのか説明してくれたので安心して任せられました。また何かあったらお願いしようと思っています。ありがとうございました。

担当したスタッフより

クレセント錠が壊れてしまうことはあまりありませんが、ネジなどは日々の使用で緩んでくることがあるようです。
ネジを締めるのは簡単ですが、位置によっては部品を分解しないといけない場合があるので、構造がよくわからなかったり、ご自分での修理・調整が難しそうな場合は、取り返しがつかなくなる前に専門業者に依頼することをおすすめいたします。

サービススタッフ 園田

その他の鍵のサービス料金

ピンシリンダーの解錠 ¥8,800~(税込)
ダイヤル錠の解錠 ¥11,000~(税込)
鍵の修理・鍵抜き ¥8,800~(税込)
シリンダーの交換 ¥11,000~(+部品代・税込)
ドアクローザーの交換 ¥16,500~(+部品代・税込)
横浜市青葉区の鍵サービス詳細
電話番号:0120-669-110番
電話番号:0120-669-110番