鍵屋鍵猿鍵トラブルトピックトラブルスペアキー&合鍵を徹底解説!鍵屋での作成から防犯対策まで

更新日:2024/02/20

スペアキー&合鍵を徹底解説!鍵屋での作成から防犯対策まで

スペアキー&合鍵を徹底解説!鍵屋での作成から防犯対策まで

この記事でわかること

・スペアキー&合鍵の基本情報
・鍵メーカー別のスペアキー&合鍵製作サービス

記事監修者

田口季良(たぐちのりよし)
田口季良(たぐちのりよし)SLS株式会社 マネージャー

「すごわざ鍵開け達人」として関西・関東のテレビに出演。鍵職人としてのキャリアは12年、現在はエキスパート集団を束ねるマネージャー。親切丁寧な防犯アドバイスにも定評がある。

この記事では、スペアキーの基本情報や鍵屋での作成方法、防犯対策まで徹底解説します。具体的な内容は以下の通りです。

  • 鍵の種類と特徴
  • 鍵屋でのスペアキー&合鍵作成の流れと必要事項
  • スペアキー作成時間と料金の相場
  • 合鍵作成の注意点とトラブル回避策

さらに、鍵メーカー別のスペアキー&合鍵製作サービスや、鍵の紛失・故障時の対応策、スマートロック導入のメリットと注意点についても紹介します。この記事を参考にして、自分に合った鍵の選び方や防犯対策に役立ててください。

鍵の作成のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

スペアキー&合鍵の基本情報と鍵屋での作成方法

仕組み

スペアキーと合鍵は、鍵を紛失・破損した際に役立つ重要なアイテムです。スペアキーは、主に紛失対策として用意するもので、オリジナルと同じディンプルキーを鍵専門のサービスで作製することが一般的です。一方、合鍵は、家族や友人と共有するために複数作成することが多いです。

鍵屋では、鍵の番号や写真を基に、迅速かつ正確に合鍵やスペアキーを作成することが可能です。また、鍵屋では様々な種類の鍵に対応しており、車やバイク、金庫やロッカーなどの特殊な鍵も作成できます。料金や作成時間は、鍵の種類や複雑さによって異なりますが、事前に確認することができます。

スペアキーと合鍵を作成する際は、鍵の種類や特徴を把握しておくことが重要です。

鍵の種類と各々の特徴を知っておこう

鍵にはいくつかの種類があり、それぞれ異なる特徴があります。代表的なものは、一般的なギザギザの鍵、ディンプルキー、シリンダー錠などです。ディンプルキーは、高い防犯性能を持っていますが、複製が難しいため、専門の鍵屋で作成する必要があります。シリンダー錠は、様々なメーカーから販売されており、鍵の交換が容易なため、トラブル対策としても役立ちます。

鍵の種類を選ぶ際は、自分の住宅や使用する場所などの条件を考慮し、適切な種類を選ぶことが重要です。また、鍵の取り扱いや管理方法も確認しておくことが望ましいです。

鍵屋でスペアキー&合鍵作成の流れと必要事項

鍵屋でスペアキー・合鍵を作成する際の流れは以下の通りです。

  • 鍵屋に現物の鍵や写真、鍵番号を持参
  • 鍵の種類や複製可能かどうか確認
  • 料金や作成時間を確認
  • 作成が完了したら、作成した鍵を受け取る

なお、特殊な鍵の場合や、鍵番号が不明な場合は、鍵屋に相談し、適切な対応を受けることが重要です。また、鍵作成に掛かる費用や時間は、鍵の種類や複雑さによって異なりますので、事前に確認しておくことが望ましいです。これらを把握しておくことで、スムーズにスペアキー・合鍵作成を行えるでしょう。

鍵屋でのスペアキー作成時間と料金の相場

鍵屋でスペアキーを作成する際の時間や料金は、鍵のタイプや複雑さによって異なります。一般的なシリンダー錠やディンプルキーの場合、作成時間は約30分から1時間程度が相場です。ただし、特殊な鍵や電子キーなどは、時間がかかることもあります。

料金については、一般的な鍵であれば、2,000円から10,000円程度が相場ですが、特殊な鍵や車のキーの場合は、それ以上の金額がかかることもあります。また、鍵屋によっても料金が異なるため、事前に確認しておくことをおすすめします。

対応範囲が広い鍵屋は、様々な鍵メーカーや複製方法を取り扱っており、MIWAやGOALなどのメーカーの鍵や、シャッターやロック機能のある鍵でも対応可能です。作成の流れは、鍵屋にお客様が依頼し、鍵の種類や複製方法を確認した後、作業が進められます。鍵屋では、安心してスペアキーの作成を任せられるサービスが提供されています。

合鍵作成の注意点とトラブル回避策

合鍵作成にはいくつかの注意点があり、トラブルを回避するためにも以下のポイント注意してください。

  • 鍵の複製には、正確な刻印や型番が必要:誤った情報で合鍵を作成すると、鍵が開かないトラブルが発生することがあります。
  • 質の良い鍵屋を選ぶこと:技術力の低い鍵屋では、正確な合鍵作成ができないことがあるため、信頼性のある鍵屋を選ぶことが重要です。
  • 紛失した鍵が見つかった場合、すぐに鍵の交換を検討する:紛失した鍵が盗難の対象になることがあり、防犯上のリスクがあるため、速やかに対応することが望ましいです。

これらの注意点を押さえた上で、合鍵作成を行うことで、トラブルを未然に防ぎ、安心して鍵を使用することができます。

鍵メーカー別のスペアキー&合鍵製作サービス

様々な鍵メーカーが提供するスペアキーおよび合鍵製作サービスは、それぞれ異なる特徴や対応範囲があります。

例えば、MIWAは、一般的な住宅用シリンダー錠から特殊なディンプルキーまで対応しており、公式サイトで確認できる取扱店舗を利用することができます。また、GOALは、主に業務用・住宅用の錠前を扱っており、合鍵製作を行うことが可能です。

一方で、他の鍵メーカーも、専門店やオンラインショップを通じてスペアキー・合鍵を作成できるサービスを提供しています。これらのサービスを利用する際には、鍵の種類や複製方法、料金などを確認し、適切な店舗や業者と取引を行うことが重要です。

また、質の良い鍵屋やサービスを見つけるために、口コミや評判を調べることも有効です。鍵作成のプロに依頼することで、トラブルを回避し、安心してスペアキー・合鍵の作成ができます。

MIWAシリンダー対応のスペアキー製作

MIWAシリンダー対応のスペアキーは、住宅やマンションの防犯性を高めるために利用されることが多いです。まず製作には、メーカーのサイトでシリンダー番号を確認し、必要なシリンダーを選択します。

次に、専門業者に注文を行い、必要な鍵を作製してもらいます。通常は料金も手頃で、時間も短縮できるます。ただし、MIWAシリンダーの種類や登録情報によっては、取引先の店舗で確認と相談が必要な場合もあるので事前に電話で確認しておくと安心です。

特殊キーやディンプルキーの作成に対応

特殊キーやディンプルキーは、一般的なギザギザタイプの鍵とは異なる形状を持ち、防犯性が高いです。これらの鍵を作成するためには、専門知識と技術が求められます。

そのため、専門の業者に依頼することが一般的です。しかし、事前にリサーチを行い、対応範囲や取り扱う商品の一覧を確認しておくことが重要です。その上で、適切な業者を選び、作業の流れや料金、納期などの詳細を確認してから注文しましょう。

車やバイクのスペアキー作成サービス

車やバイクのスペアキー作成サービスには、多くのメーカーや種類があります。そのため、まずは対応している鍵のタイプやナンバーを確認してから製作依頼を行うことが望ましいです。

専門の製作会社やサイトを利用して、所定の手続きを踏むことで、短時間でスペアキーを受け取ることができます。ただし、料金や納期に関しては業者によって差があるため、事前に複数の業者と相談し、最適な選択をすることが重要です。

鍵の紛失・故障時の対応策と防犯対策

取り入れるべき防犯対策

鍵の紛失や故障時には、まず鍵の番号を探し、適切な対応を行うことが重要です。住宅やマンションの場合、ディンプルキーなど特殊なタイプの鍵を使用していることが多いため、信頼できる専門業者に依頼するのがおすすめです。

また、防犯対策として、シリンダーの交換を検討することが有効です。さらに、定期的な点検やメンテナンスも防犯対策として重要です。特に老朽化した建物や設備の場合、早めの対処が求められます。

鍵の紛失時の対応と必要な書類・手続き

鍵の紛失時は、速やかに対応が求められます。まず、鍵の番号を確認し、錠メーカーのサイトで純正キーの作成や取扱店舗を検索してください。その後、シリンダーの交換や修理を依頼できる店舗と連絡を取ることが必要です。

住宅やマンションの場合、鍵がディンプルキーであるか、一般的なギザギザタイプであるかを把握し、依頼内容を伝えましょう。また、ロックやシャッター関連の鍵紛失であれば、業者に状況を説明し、適切な対応方法を確認してください。

一部の鍵は特殊なもので、メーカー登録が必要な場合があります。その場合は、購入時に受け取った書類やカードに記載されている情報が必要です。

手続きに関しては、本人確認書類や、ナンバーが記載された資料を持参し、料金や時間を確認しておくことが重要です。また、防犯対策として、鍵の作成を依頼した店舗との取引記録を残すことをお勧めします。

セキュリティ認証IDシステム付キーの注文方法

セキュリティ認証IDシステム付キーは、アカウント登録やID確認が必要な鍵で、インターネットで注文が可能です。まず、メーカーサイトにアクセスし、商品一覧ページから対応するキーを選択してください。記事や詳細ページに注文方法が案内されている場合が多いため、そちらを参考に進めていきましょう。

注文にあたっては、鍵のタイプやサイズ、刻印などの情報を入力し、支払い方法や配送先を選んでください。価格や制作時間、注意事項も確認しておきましょう。

注文後、メーカーから確認メールが届き、その指示に従って、ID認証や登録手続きを実施します。

鍵が届いたら、錠との適合性を確認し、不具合があればサポートに連絡しましょう。最後に、セキュリティIDシステム付キーの管理について、適切なポリシーを確立し、紛失やトラブルを防止することが大切です。

鍵の故障・交換・修理業者の選び方と見積もり

鍵の故障・交換・修理業者の選び方は、以下のポイントを注意してください。

  • 口コミや評判をチェックし、信頼できる業者を探す
  • サービス範囲や対応時間を確認する
  • 見積もり時に料金や作業内容の詳細を確認する
  • 緊急対応やアフターサービスの有無を問い合わせる

上記のポイントを踏まえ、複数の業者から見積もりを取り、最終的に選択しましょう。また、修理の際には、鍵の種類や状況をしっかり伝え、トラブルが発生しないよう注意が必要です。

鍵が交換された場合は、再度防犯対策を見直し、新たな鍵の管理方法についても検討しておくことが重要です。加えて、施工後のアフターサービスも充実している業者を選ぶことで、安心して利用することができます。

スマートロック導入を検討してみよう

スマートロックは、技術の進化により、住宅やオフィスなどで幅広く導入されています。スマートロックは、従来の鍵に代わる、スマートフォンや電子カードで操作することができるシステムです。

導入のメリットとして、以下の点が挙げられます。

  • 鍵の紛失や持ち歩きが不要
  • 遠隔操作で解錠や施錠が可能
  • 解錠履歴の確認や、アクセス制限などの設定ができる

また、電子マネーやクレジットカードでの決済が可能なシステムもあり、利便性が高まっています。

導入する際は、予算や設置場所、利用目的を考慮し、適切なスマートロックを選ぶことが大切です。また、専門業者に依頼することで、適切な設置やアフターサービスが受けられ、安心して利用することができます。

スマートロックの種類と導入メリット

スマートロックは現在多くの種類が存在し、それぞれに特徴とメリットがあります。主な種類には以下のようなものが挙げられます。

  • ディンプルキー式
  • 電子キー式
  • カード式
  • スマートフォン連携式

これらのスマートロックは、以下のようなメリットがあります。

  1. 防犯性の向上:ディンプルキーや電子キーなど特殊な形状のキーを使用することで、一般的なギザギザキーに比べピッキングや複製が難しくなるため、防犯性が高まる。
  2. 利便性の向上:カード式やスマートフォン連携式の場合、カギを持ち歩く必要がなく、紛失のリスクも減る。
  3. マンションやビルなど共有施設のセキュリティ強化:入退室の記録が残るタイプのスマートロックを導入することで、不審者の侵入を防ぐことができる。
  4. カスタマイズ性の高さ:シリンダー錠やディンプルキー式など多くのメーカー製品があり、自宅や会社に合った防犯対策が選択できる。

スマートロック導入時の費用と注意点

スマートロックの導入費用は種類やメーカーによって異なり、一般的には数万円から十数万円程度が相場となっています。導入時には以下の注意点が挙げられます。

  1. 互換性:使用しているドアや錠に適した製品を選ぶことが重要で、メーカーのサイトで確認が可能。専門業者に相談するのも一つの方法です。
  2. 施工:電子式やカード式の場合、電気工事が必要なこともあるため、専門業者との取引が望ましいです。
  3. 保守・メンテナンス:スマートロックの故障やトラブルが発生した場合、専門の修理業者に依頼する必要があるため、その点を考慮し選択しましょう。

まとめ: スペアキー&合鍵作成から防犯対策まで

ここまでスマートロックの種類と導入メリット、導入時の費用と注意点を説明しました。それぞれのニーズに応じた製品を選ぶことが重要です。電子式やカード式を選ぶ場合は、互換性や施工の手間を考慮しながら、専門業者に相談してください。

なお、鍵猿では鍵合鍵作成も承っております。一部エリアでは対応していない場合もありますので、先ずはお気軽にお電話ください。鍵のことで何かお困りのことがあれば、鍵猿にお任せください。

▶ お急ぎの方 ◀

鍵の作成のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

鍵の作成にかかる費用、
施工事例、対応エリアなど

「鍵の作成サービス」
について詳しく見る

鍵トラブル一覧へ戻る

玄関の鍵作成の施工事例

玄関の鍵作成の施工事例一覧を見る

新着の施工事例

施工事例一覧を見る

創業17年の信頼と実績。年間ご依頼10万件以上!経験豊富な鍵まわりのプロが、安心のサービスをご提供いたします。工事&商品保証も1年間無料です
電話番号:0120-669-110番
鍵猿が選ばれる3つの理由
  • 出張見積り無料
  • 年中無休の対応
  • 錠前技師が解決
  • 施工事例の紹介
  • 対応エリア
  • 鍵猿について

解決までの流れ

  1. 問い合わせ
  2. 現場へ出張
  3. お見積り
  4. 作業開始
  5. 解決・お支払
電話番号:0120-669-110番 鍵猿について
メールで問い合わせる