1,000円引きクーポン配布中! ▶ 詳しくはここをクリック! ◀

鍵屋鍵猿鍵トラブルトピックトラブル【玄関ドアガードの開け方】勝手に閉まる!? 原因と対処法

更新日:2024/07/11

【玄関ドアガードの開け方】勝手に閉まる!? 原因と対処法

【玄関ドアガードの開け方】勝手に閉まる!? 原因と対処法

この記事でわかること

  • 玄関のドアガードが勝手に閉まる原因
  • 玄関のドアガードを外から開ける方法
  • 家の防犯性能を高める方法
  • ドアガードの費用相場

記事監修者

田口季良(たぐちのりよし)
田口季良(たぐちのりよし)SLS株式会社 マネージャー

「すごわざ鍵開け達人」として関西・関東のテレビに出演。鍵職人としてのキャリアは12年、現在はエキスパート集団を束ねるマネージャー。親切丁寧な防犯アドバイスにも定評がある。

玄関は家やオフィスの重要な入り口であり、防犯性能を高めるために様々な対策が講じられております。

ドアガードもその対策の一つです。

しかし、ドアガードは様々な要因で勝手に閉まることがあり、この場合は鍵を持っていても家の中に入ることができなくなります。

この記事では、玄関のドアガードが勝手に閉まる原因対処法、防犯性能を高めるたの対策について解説しています。

▶ お急ぎの方 ◀

鍵の交換のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

鍵の交換にかかる費用、
施工事例、対応エリアなど

「鍵の交換サービス」
について詳しく見る

ドアガードの機能と目的

ドアガードは主に玄関のドアの内側に取り付ける装置で、訪問販売員が勧誘に来た際、無理やり侵入されることを防ぐ働きがあります。

施錠だけでなくドアガードを日頃からかけておくことで、玄関ドアが完全に開かれるのを防ぎ、未然にトラブルを回避できます。

ドアガードの取り付けは専門家に依頼することもできますが、自分で行うこともできます。

ただし、通常のドアガードだと輪ゴムや紐で外側から簡単に開けられてしまうので、防犯性の観点から見ると鍵付きのドアチェーンに交換するといった対策が必要になります。

勝手に閉まるドアガードの原因と対策

ドアガードが勝手に閉まる原因はいくつか考えられますが、主に以下の3つが挙げられます。

  1. ドアガードの劣化:長年の使用による経年劣化が原因で、ドアガードのビスが緩み勝手に閉まることがあります。
  2. 取り付け方法の問題:ドアガードが正しく取り付けられていない場合、勝手に閉まることがあります。
  3. ドアのサイズや形状の問題:ドアガードが適切なサイズや形状でない場合、ドアが閉まる際に抵抗が生じ、勝手に閉まることがあります。

これらの原因に対処するためには、以下の対策が有効です。

  • ドアガードの交換:劣化したドアガードを新しいものに交換することで、問題が解決される場合があります。
  • 取り付け方法の見直し:ドアガードの取付方法を正しく見直すことで、勝手に閉まる問題が解決されることがあります。
  • 適切なドアガードの選択:ドアのサイズや形状に合ったドアガードを選ぶことで、問題が解決される場合があります。

ドアガードが勝手に閉まる問題は、適切な対策を講じることで解決が可能です。

専門家に相談することも検討しましょう。

いずれの場合も、自己判断での対応は避け、専門家に相談することをおすすめします。

▼関連ページ ▼関連ページ

ドアガードを外から開ける状況と方法

一部の状況では、ドアガードを外から開ける必要があります。

例えば、家族がドアガードをかけたまま寝てしまい、外から入れなくなった場合などです。

以下では、玄関のドアガードの開け方について解説します。

紐を利用する

ビニール紐を利用したドアガードの開け方は以下の通りです。

  1. 紐をドアガードにかけ、ドア上部を経由して室外側のドアまで引っ張ります。
  2. ドアが閉まるタイミングと同時に紐の両端を持って、ドアガードを外側から引きます。このとき、紐を引く力と同時にドアガードの開く力が働くため、状態によっては外れやすくなります。

輪ゴムを利用する

太めの輪ゴムを使った簡単な外し方として、以下の手順で行います。

輪ゴムを適切な長さに切ります。

  1. ドアガードの隙間に輪ゴムを結び、結び目をドアガードの先端まで移動させます。
  2. 結び目と反対側のゴムを室内側のドアにテープで貼り付けます。
  3. ドアを閉めるとドアガードの固定が解除されます。

これらの方法を使っても開かない場合や、緊急の場合は専門業者に相談することが望ましいです。

下敷きなどを利用する

紐以外のアイテムで対応する方法として、下敷きカードなどを利用した開け方があります。

具体的な方法は、以下の通りです。

  1. 下敷きやカードをドアガードと取付金具の隙間に挟み、ズレないようにドアを閉めます。
  2. ドアを完全に閉めると、ドアガードに下敷きが押し付けられることでドアの固定が外れ、ドアが開きます。

玄関の防犯性を向上させるには

玄関の防犯性能を高める方法は以下の通りになります。

ドアガードを交換する

まずはドアガードの状態を確認し、必要に応じて本体の交換や修理を行うことが重要です。

最近では施錠機能のついたドアチェーンもあるので、通常のドアチェーンよりも侵入までの時間を稼ぐことができます。

ワンドアツーロックにする

既存の鍵に新しい鍵を追加(ワンドアツーロック)にすることで、防犯性能を高めるだけでなく、不審者が空き巣などの不正侵入をしにくい家だと判断させることができます。

費用を抑えたい方は、ドアの加工が不要で取り付けが容易な簡易補助錠がおすすめです。

家の周辺を明るくする

窓や玄関周辺を明るくすることで、侵入者による犯罪のリスクを減らすことができます。

外部からの視認性を高めるため、センサーライトなどの照明防犯カメラを設置することがおすすめです。

最後に、近隣住民や管理会社と連携し、相互に見守りを行うことが効果的です。

犯罪の未然防止被害の拡大を防ぐため、地域での協力体制を整えることが大切です。

住まいの防犯性能を高めて、安心で快適な生活を送りましょう。

防犯性能の高い鍵の選び方

防犯性能の高い鍵を選ぶ際は、以下のポイントに注意して選んでくだい。

  1. シリンダーの構造耐ピッキング性能耐鍵穴壊し性能が高いCPマークがついたものを選ぶことが重要です。
  2. 子鍵の複製難易度:簡単に子鍵の複製ができるピンシリンダーディスクシリンダーは、防犯性能が低い鍵なので、簡単にピッキングされてしまいます。子鍵の複製が難しいディンプルキーを選びましょう。
  3. シリンダー内のピン数:ピンの数が多ければ多いほど、解錠が困難になります。通常は5~6ピンが一般的ですが、防犯性能を重視する場合はより多いピン数を選ぶと良いでしょう。
  4. ブランド・メーカー:実績や評判の良いメーカーが作る鍵は信頼性が高いです。美和ロックは、国内シェア率約6割の錠前メーカーです。

最適な高セキュリティ錠前を選ぶために、自分のニーズや予算に合わせて比較検討しましょう。

▼関連ページ

▶ お急ぎの方 ◀

鍵の交換のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

鍵の交換にかかる費用、
施工事例、対応エリアなど

「鍵の交換サービス」
について詳しく見る

ドアガードの取り付けや解錠にかかる費用

ドアガードの取り付けや解錠にかかる費用は、以下の要素によって変動します。

  • 取り付け工事の規模:ドアや建物の構造により、工事が簡単か複雑かで費用が変わります。
  • 解錠作業の難易度:鍵の喪失や故障などの原因によって、解錠の方法や時間が変わるため費用も変動します。
  • 依頼する業者の料金設定:各業者によって料金設定が異なるため、見積もりを取り比較検討しましょう。

一般的に、ドアガードの取り付け費用は1万円~5万円程度、解錠費用は1万円~3万円程度が目安とされていますが、上記要素により変動することを念頭に置いてください。

費用についての概要と注意点

ドアガードの取り付けや解錠に関する費用は、ドアガードの種類取り付け工事の規模解錠作業の難易度依頼する業者の料金設定が費用を左右します。

注意点としては、予算に合わせて適切なドアガードや業者を選ぶことが重要です。

また、一番安い業者を選ぶだけではなく、実績評判を調べて信頼性を確認してください。

さらに、定期的なメンテナンスや故障時の対応も考慮し、アフターサービスの充実した業者を選ぶことが望ましいです。

これらの概要と注意点を把握すれば、適切なドアガードの取り付けや解錠にかかる費用を見積もることができます。

賃貸物件におけるドアガードの取り扱い

賃貸物件の場合は、以下の注意点があります。

まず、物件の管理会社やオーナーと相談し、許可を得てからドアガードの取り付けを検討しましょう。

取り付け後は、内側から外側への出入りがスムーズに行えることを確認してください。

次に、ドアガードの取り付けや選び方に不安がある方は、専門業者に依頼することが重要です。

適切な施工が行われることで、安全性が向上し、快適な生活が送れます。

▼関連ページ

ドアガードの解説記事まとめ

本記事では、ドアガードの開け方やお家を守るための対策について解説しました。

家の防犯性能を向上させるために、ぜひ参考にしてください。

さらに詳しい情報や他の防犯対策について知りたい場合は、当サイトの関連記事をご覧いただくか、お近くの専門業者に相談してみましょう。

▶ お急ぎの方 ◀

鍵の交換のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

鍵の交換にかかる費用、
施工事例、対応エリアなど

「鍵の交換サービス」
について詳しく見る

鍵トラブル一覧へ戻る

新着の施工事例

施工事例一覧を見る

創業17年の信頼と実績。年間ご依頼10万件以上!経験豊富な鍵まわりのプロが、安心のサービスをご提供いたします。工事&商品保証も1年間無料です
電話番号:0120-669-110番
鍵猿が選ばれる3つの理由
  • 出張見積り無料
  • 年中無休の対応
  • 錠前技師が解決
  • 施工事例の紹介
  • 対応エリア
  • 鍵猿について

解決までの流れ

  1. 問い合わせ
  2. 現場へ出張
  3. お見積り
  4. 作業開始
  5. 解決・お支払
電話番号:0120-669-110番 鍵猿について
メールで問い合わせる