1,000円引きクーポン配布中! ▶ 詳しくはここをクリック! ◀

鍵屋鍵猿対応エリア東京都国立市

国立市の鍵交換・鍵修理なら鍵猿にお任せください!

国立市における弊社の施工実績は、16件ございます。※2022年1月~2022年12月までの約1年間
そのうち鍵開け・鍵交換のご依頼が多く、鍵修理依頼も次いで承っております。

建物の鍵はもちろん、車・バイク・金庫・ロッカーなどさまざまな種類に対応しており、それぞれ施工実績がございます。錠前技師を含むスタッフが丁寧に対応いたしますので、安心してご依頼ください。

国立市の鍵交換・鍵修理なら
鍵猿にお任せください!

  • 鍵を紛失した!
  • 古い鍵を交換したい!
  • 防犯面が心配…
鍵猿くん
わたしたち
鍵屋の鍵猿
解決致します!
365日年中無休 出張料・見積料 無料 最短即日施工OK 1年間の無料保証付き

鍵トラブルのサービス料金

  • 鍵猿は出張無料・見積もり無料です。
  • 必ず作業前に合計金額をご提示いたします。
  • 以下は最低金額となり、「現場の状況」「鍵の種類」「作業内容・方法」によって料金が異なるため、正確な金額はスタッフが現場の確認とご相談をさせていただき、詳細なお見積りを算出させて頂きます。
施工イメージ

鍵開け

  • 家の鍵を落とした
  • 電子錠が壊れた
  • メットインに鍵を閉じ込めた
サービス料金
8,800~
作業時間
約5~30分
鍵開けのページを確認する
施工イメージ

鍵修理

  • 鍵が折れてしまった
  • 鍵の動きが固い
  • 鍵は回るがかからない
サービス料金
8,800~
作業時間
約10~30分
鍵修理のページを確認する
施工イメージ

鍵交換

  • 家の鍵を落とした
  • 子供が鍵を失くした
  • 古い鍵で防犯性が心配
サービス料金
11,000~
(+部品代)
作業時間
約10~40分
鍵交換のページを確認する
施工イメージ

鍵取付

  • 窓に鍵が欲しい
  • ツーロックにしたい
  • 電子錠を補助錠にしたい
サービス料金
16,500~
(+部品代)
作業時間
約30~60分
鍵取付のページを確認する

※表示価格は全て税込価格です

鍵猿のサービス料金をもっと見る

国立市の鍵トラブルの主な対応箇所

玄関ドア

玄関ドア

戸建て・マンション・アパートなど

引き戸

引き戸

引き違い戸・片引き戸など

金庫

金庫

ダイヤル式・テンキー式・ほか

その他の鍵

その他

鞄・デスク・ロッカーなど

その他の鍵

ドアノブ

室内ドア・勝手口など

その他の鍵

ドアクローザー

交換・調整・新規取付など

※上記以外にも車・バイク・シャッター・電子錠など様々なカギに対応しております

国立市で鍵交換をする方必見!おすすめの鍵をご紹介

国立市にお住まいの方で鍵交換を検討されている方も多いと思います。
そこで鍵交換などの鍵トラブルの施工実績が豊富な鍵屋鍵猿がおすすめする鍵をご紹介しています。

鍵交換を検討されている方は是非とも参考にしてみてください!

鍵交換・鍵修理など年間約48,000件を解決 駆け付けスピードNo.1
電話番号:0120-669-110番

鍵のサービスの流れ

step.1電話でお問い合わせ

電話受付のイメージ

トラブルが発生しましたら、フリーダイヤルにおかけください。
弊社コールスタッフが状況をお伺いします。

0120-669-110 番号をタップすると電話が掛かります

他社で無理と断られた鍵交換・鍵開けも対応できる場合があるので、お気軽にお問い合わせください。
もし、ご依頼内容以外で鍵についてお悩み事があれば、ご依頼先ですぐに適切なサービスをご提案させて頂きます。

step.2現場に駆け付けます

駆付けのイメージ

現場周辺を巡回しているスタッフに連絡を入れ、ただちにお困りの場所に駆け付けます。

step.3お見積りをご提示

お見積りのイメージ

鍵専門のスタッフがお客様のご要望と状況を確認し、的確なご提示と、最終金額となるお見積りをお出しします。

step.4施工開始

施工作業のイメージ

お見積りにご納得いただきましたら、施工開始となります。
プロの技術でお困り事を解決いたします。

step.5完了後にお支払い

お支払いのイメージ

施工した箇所をお客様にご確認していただきお支払いとなります。現金・クレジットカード払いに対応しています。

国立市の鍵交換施工事例

国立市の施工事例一覧を見る

国立市のよくある質問

開錠依頼の場合には、キャンセル料が発生する事もございます。詳しくはお電話の際にご確認ください。

最短15分です。交通状況や場所によって大きく変わるため、詳しい時間はお電話にてご案内させていただきます。

作業は24時間対応可能です。金庫の開錠のみ、諸事情により21時までのご対応となっております。
また、21:00〜7:59に出動・到着した場合は夜間早朝料金として¥5,500頂戴しております。

可能です。お電話でご希望の日時をお伺いし、後日訪問させていただきます。

大変申し訳ございません。現金とクレジットカードのみとなっております。
また、クレジットカードに対応していない地域もございます。必ず、お電話の際にご確認ください。

共用部分の鍵はオーナー様か管理会社様のお立会いがあればご対応が可能です。

免許証でなくても、顔写真付きの身分証明書でしたら対応可能です。お手元にない場合は警察官の立会いが必要となりますので、警察署などに立会いの要請をしてからご連絡ください。
安否確認の場合は、身分証明書の有無に関わらず警察官の立会いが必要になります。必ず交番や警察署などに先に立会いの要請をしてください。

作業前に必ず見積もりをご提示します。お客様の了承を得てから作業を開始し、作業後に追加料金を請求することはありません。安心してご利用いただけます。

開錠、修理、交換、取り付けに関しては下記をご準備いただけますと電話口でのご案内がスムーズに進みます。

玄関開錠の場合 顔写真付きの身分証明書、住所、鍵の種類とメーカー、ドアスコープ(室内から外を見るための覗き窓)の有無、サムターン(室内側のツマミ)の種類(普通のタイプか、防犯サムターンか)
車・バイクの場合 顔写真付きの身分証明書、車検証、鍵の種類、車種・メーカー、年式、イモビライザーの有無
修理の場合 鍵の不具合の内容(鍵が回らない、固くて使いにくいなど)、鍵の種類とメーカー名
交換の場合 鍵の種類とメーカー名、交換したい鍵の種類(ディンプル錠、電子錠など)
新規取付の場合 取り付けるドアの開き方(開き戸・引き戸)、ドアの材質

鍵交換・鍵修理・鍵の取り付けの場合は問題ございません。実際に現場を拝見することで詳細なお見積りが可能です。
鍵開けの場合はお見積もりのみの場合でも、キャンセル料の¥4,400が発生してしまうためご注意ください。

もちろんです。スタッフの車載在庫の中から決めていただくことも可能ですし、在庫にない場合はお取り寄せいたします。防犯性や使用用途などからお客様それぞれに合った鍵を提案することも可能です。

国立市について

東京都の国立市といえば、治安の良さで有名です。とにかく治安の良い地域として知られており、女性一人でも安心して暮らせますし、ファミリーももちろん安心できるでしょう。

立地自体は、都心へのアクセスに多少苦労する点もありますが、それを踏まえても、その高い住みやすさに人が集まってくるのが現状です。このような治安の良さのため、ファミリー層が多く、周辺に教育施設なども整っています。 子育て中のファミリーにはかなり人気の地域でしょう。

国立市の防犯対策について

項目 令和4年
侵入窃盗 22件
非侵入窃盗 233件
粗暴犯 11件
凶悪犯 8件
その他 67件
総合計 341件

※警視庁 「市区町丁別、罪種及び手口別認知件数」より

東京都国立市を管轄する立川警察署の犯罪件数データを見ると、令和4年の侵入窃盗件数22件、非侵入窃盗233件、粗暴犯11件、凶悪犯8件、その他67件という結果となりました。

国立市の犯罪件数は年々減少傾向にあり、その背景には、国立市の防犯対策の強化施策が挙げられます。市民の防犯意識向上を促進や、安心安全カメラの整備補助や防犯灯の設備補助といった防犯体制づくりの促進を行うことで、市民が安心して暮らせるような町づくりをしています。ただし、侵入窃盗犯が完全になくなったわけではありませんので、油断は禁物です。

国立市の侵入窃盗に注目してみると、空き巣による被害もまだあります。空き巣とは、住人が不在の時間を狙って侵入する手口のことです。(※警視庁調べ)

侵入窃盗犯は5分以上侵入に時間がかかると諦めやすいといったデータもあるため、侵入窃盗犯を減らすためには侵入されにくい家にすることが求められます。日頃からの戸締まりを徹底するのはもちろん、不正解錠が難しいディンプルキーへの交換、玄関に補助錠を取り付けるなど、さまざまな対策が挙げられます。

防犯対策に関するご相談も鍵猿にお任せください。鍵のプロが皆様のお悩みを解決いたします。

国立市のお客様の声・口コミ

  • 東京都国立市

    E.A様
    ★★★★★

    とてもスムーズになり今までのストレスから解放されました。 ありがとうございました。

    詳細をみる
  • 東京都国立市

    A.Y様
    ★★★★★

    すぐに対応してもらえて助かりました。 ありがとうございました。

    詳細をみる

電子錠のメリット・デメリット

電子錠は、電池を利用して鍵の施錠・解錠を行うシステムです。

暗証番号・カード・リモコン・指紋認証などさまざまな解錠方法があり、物理的な子鍵を使用しないため、子鍵の紛失やピッキングのリスクを低減できます。

電子錠のメリット・デメリットは下記の通りです。

電子錠のメリット
  • 物理鍵の持ち運びが不要になる
  • 暗証番号やカード、指紋での認証により、高いセキュリティを確保できる
  • 複数人での共有が容易になる
  • オートロック機能があり施錠忘れを防げる
  • 設置作業が比較的簡単で、後付けもできる
電子錠のデメリット
  • 電池切れの際に施錠・開錠できなくなる場合がある
  • 物理鍵に比べて初期費用や設置費用が高い
  • 電子システムの故障リスクがある
  • カードやスマホなど子鍵の代わりになるものを持たずに外に出ると閉め出されてしまう

電子錠の導入によって利便性と防犯性能双方の向上を図ることができますが、電池の管理や費用、そもそも既存のドアに設置可能かどうかなど、注意すべき点も存在します。

特に、電池切れによるトラブルを防ぐためには、電池残量の通知機能があるものを選ぶ予備の電池を用意しておくなどの対策が必要です。

設置するドアの種類や寸法を事前に確認し、適切な電子錠を選択しましょう。

▼関連ページ▼関連ページ

ディンプルキーのメリット・デメリット

ディンプルキー
ディンプルキー

ディンプルキーとは、子鍵の表面に小さな円形のくぼみ(ディンプル)が複数ある鍵のことです。

防犯性が高い鍵として知られていて、近年における新築住宅の玄関ドアは多くがディンプルキーを採用しています。

ディンプルキーが選ばれる理由は、下記2つのメリットがあるためです。

ディンプルキーのメリット
  • 一般的な種類の鍵よりもシリンダー(鍵穴内部の部品)の構造が複雑で、ピッキングなどの不正解錠に強い
  • 登録制あるいは専用のキーマシンが必要なため不正複製しにくい

ディンプルキーは防犯性能が高いだけでなく、使いやすさも魅力です。

ただし、ディンプルキーには下記のようなデメリットもあります。

ディンプルキーのデメリット
  • 一般的な鍵よりも、合鍵作成に多くの費用や時間がかかる
  • 一般的な合鍵屋では複製できないことが多い
  • シリンダー内部は精密なつくりのため、チリやほこりに弱い

ディンプルキーは形状が複雑で専用のキーマシンが必要なため、合鍵作成にかかる費用は他の鍵に比べると比較的高いです。登録制の場合はメーカーにオリジナルキーの追加を発注するという形になります。

また、ディンプルキーは防犯性能が高いものの、時間をかければ不正解錠される可能性があります。玄関ドアの防犯対策は鍵だけでなく、他の防犯設備の導入も検討しましょう。

▼関連ページ▼関連ページ
電話番号:0120-669-110番 鍵猿について
メールで問い合わせる