1,000円引きクーポン配布中! ▶ 詳しくはここをクリック! ◀

鍵屋鍵猿鍵トラブルトピックその他鍵開け料金はどうやって決まる?相場やぼったくりに遭わない方法をご紹介

更新日:2024/07/02

鍵開け料金はどうやって決まる?相場やぼったくりに遭わない方法をご紹介

鍵開け料金はどうやって決まる?相場やぼったくりに遭わない方法をご紹介

この記事でわかること

  • 鍵開け料金の相場
  • 鍵開け依頼時のポイント

記事監修者

田口季良(たぐちのりよし)
田口季良(たぐちのりよし)SLS株式会社 マネージャー

「すごわざ鍵開け達人」として関西・関東のテレビに出演。鍵職人としてのキャリアは12年、現在はエキスパート集団を束ねるマネージャー。親切丁寧な防犯アドバイスにも定評がある。

玄関の鍵や車の鍵が開かなくなった場合、鍵屋に鍵開けを依頼することが多いと思いますが、その鍵開け料金はどうやって決まるのでしょうか?

何も知らないまま、鍵開け業者の言い値でお願いするともしかしたら高額請求の被害に遭っていることも考えられます。

そこで、本記事では鍵開け料金はどうやって決まるのか?鍵開け料金の相場や高額請求などのぼったくり被害に遭わないための対策をご紹介します。

鍵開けを検討されている方は是非とも参考にしてみてください。なお、玄関の鍵が回らない・鍵を紛失したなどでお困りでしたら、以下の記事で詳しく解説しています。併せてお読みください。

▼関連ページ

▼関連ページ

鍵の開錠のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

鍵開け料金の相場を知ろう

鍵開け料金といってもピンキリです。安いものだと数千円ですし、高いものだと数十万円する場合もあります。

ここでは、玄関の鍵開け料金や車・バイクの鍵開け料金、金庫や特殊な鍵の料金相場について解説します。

玄関の鍵開け料金相場

まず、一番多い玄関の鍵開けについてご紹介します。玄関の鍵開けの料金相場は鍵の種類によって異なりますので、それぞれご紹介します。

一般的なギザギザタイプの鍵

鍵がギザギザしているタイプの鍵は比較的安く鍵開けが可能です。料金相場は8,000円~20,000円程です。

その理由は、鍵開けの難易度が関わっています。ギザギザタイプの鍵は仕組みが単純で、後述しますディンプルキータイプの鍵と比べて難易度が低いので鍵開け料金も安く設定している業者が多いです。

ディンプルキータイプの鍵

鍵の先にでこぼこした凹みがある鍵はディンプルキーと呼ばれる鍵になります。ディンプルキーは構造が複雑で防犯性能に優れている鍵となります。

それ故に鍵開け料金相場も20,000円~30,000円程とギザギザタイプの鍵と比べると高額になります。

ディンプルキーの特徴や防犯性能は以下の記事で詳しく解説しております。併せてお読みください。

▼関連ページ

カードキータイプの鍵

物理キーを使わずに施解錠できるカードキータイプの鍵は玄関鍵の中では高額になる傾向があります。

カードキータイプの鍵開け料金相場は30,000円~50,000円程になります。

基本的に防犯性能が優れている鍵になればなるほど、鍵開け料金も高額になります。

車やバイクの鍵開け料金相場

車やバイクの鍵開け料金は、鍵の種類や複雑さ、現場の状況によって変わります。一般的な車の鍵開けであれば、10,000円~20,000円程が相場とされています。ただし、高級車や特殊なキーの場合は、料金が高くなり30,000円程になります。

バイクの鍵開け料金の相場は、5,000円~10,000円程となっています。

金庫や特殊な鍵の鍵開け料金相場

金庫や特殊な鍵の料金相場は、鍵の種類や複雑さ、作業内容によって大きく変わります。金庫の鍵開けでは、ダイヤル式や電子式などのタイプによって料金が異なり、一般的には10,000円~100,000円程度が相場とされています。

家庭用の金庫などでしたら高くても20,000円程度なのですが、店舗やオフィスで用いられる工業用金庫などは防犯性能も非常に優れており、100,000円程になることもあります。

鍵開け料金はどうやって決まる?

困った顔

鍵開け料金の相場をご紹介しましたが、実際に鍵屋さんはどのようにして鍵開け料金を決めているのでしょうか。ここでは鍵開けにかかる料金を諸々ご紹介します。

開ける鍵の個数

まず初めに押えておきたいのが、開ける鍵の個数です。先ほど料金相場でご紹介した料金はあくまでも1つの鍵に対しての料金です。

鍵屋さんの中には複数鍵開けを行うと安くしてくれる鍵屋さんもありますが、基本的には開ける鍵の個数×料金相場くらいだと覚えておきましょう。

開ける鍵の難易度

先ほどもご紹介しましたが、開ける鍵の難易度によって、鍵開け料金はかなり変わります。なので、ギザギザタイプの鍵だと比較的安価で開けてくれますし、カードキータイプの鍵だと高額になるケースがあります。

出張料金や夜間早朝料金など

鍵開け料金の中でも見落としてしまう項目になるのですが、出張費用や夜間早朝料金が別で発生する場合があります。

例えば、鍵開け料金が10,000円だったとしても、出張料金が6,000円かかるのであれば、最終見積りは16,000円になります。

通常、これらの作業以外で発生する料金については電話などのタイミングで説明してくれますので、事前に作業以外で発生する料金については確認しておきましょう。

鍵開け料金が高額になるケース

異音

鍵開け料金は種類によっては高額になってしまいます。さて、どんなときに鍵開け料金が高額になるのでしょうか。

ここでは鍵開け料金が高額になるケースについてご紹介します。

開ける鍵が複数

先ほどもご紹介しましたが、開ける鍵が複数の場合は鍵開け料金×個数になる場合があります。もちろん、ディスカウントしてくれる鍵屋さんもありますが、開ける鍵が多ければ多いほど高額になることは覚えておきましょう。

開ける鍵の難易度が高い

こちらも先述しましたが、開ける鍵の難易度が高ければ高いほど高額になります。防犯性能が高いということは、鍵を開けることが困難ということになります。

ギザギザタイプの鍵ではなく、ディンプルキーやカードキータイプの鍵の場合は高額になるケースがあるということは覚えておきましょう。

ぼったくりに遭っている

最後に高額になるケースとしてぼったくりに遭っている可能性があります。ぼったくりを行う悪徳業者はあらゆる手段で料金を高額にしようとします。

例えば、通常の作業で鍵開けができるにも関わらず、鍵を壊して開ける破錠を進めてきたりします。この破錠はドリルなどを用いて鍵を壊して開けるのでピッキングなどで鍵を開ける料金に比べて高額になります。

このように、破錠を勧められた際や他の作業が必要などの提案があった場合は相見積りをおすすめします。

ぼったくり業者を見分けるポイント

注意

鍵を開けてもらう状況はなかなか遭遇しませんよね。なので、依頼している鍵屋さんがぼったくり業者かどうか見分けることが難しいと思います。

ここではぼったくり業者を見分けるポイントを鍵屋目線でご紹介します。なお、鍵屋さんの選び方は以下の記事でも詳しく解説しています。併せてお読みください。

▼関連ページ

WEBサイトに会社概要ページがない

まず初めにWEBサイトに会社概要ページがない鍵屋さんは怪しいです。というのも、悪徳業者は連絡を絶つことが多いです。なので、後々トラブルで問い合わせようとしたときに、会社概要がなければ、問い合わせ先が分かりませんよね。

また、会社概要は書いてあっても実際には無い住所が記載されていることもありますので、会社概要ページはしっかりと確認しておきましょう。

ヒアリングをあまりせずとりあえず現場に向かおうとする

通常、鍵開けの場合はヒアリングを他の作業内容よりも細かく行います。というのも、鍵の形状などを知ることで鍵の難易度、料金をお客様にお伝えすることができるからです。

悪徳業者はとりあえず現場に向かおうとしますので、ヒアリングが雑と感じたら注意が必要です。

説明をしないで作業を始めようとする

現場に到着しても安心できません。悪徳業者は料金の説明をする前に作業を始めようとします。1度作業を始めてしまえば、断りにくくなりますし、仮に鍵開けができてしまった場合は元に戻すというのも変ですよね。

通常の鍵屋さんは現場に到着して、鍵を見て最終見積りを提示して、お客様に納得していただいてから作業に入りますので、勝手に作業を始めようとした場合はかなり危険です。

鍵が開かなければ無料に注意

よく「鍵が開かなければ無料」という文言を目にします。一見お得、安心できると思いがちですが、実は注意が必要です。

鍵が開かない場合でも、破錠という鍵を破壊して開ける手段があります。破錠は通常の鍵開けよりも高額になるケースが多く、結局破錠で開けて高額になるケースがあります。

問い合わせの際に破錠について確認しておくことをおすすめします。

鍵開けを依頼する流れ

方法

鍵開けを鍵屋さんに依頼する際の流れはどのようになるのでしょうか?鍵開けを依頼することは人生でもなかなかないことだと思いますので、ここでおさらいしましょう。

賃貸物件の場合は管理会社や大家に相談

まず鍵開けを依頼する前に、ご自身のご自宅が賃貸物件の場合は管理会社や大家に相談しましょう。というのも、もしかしたら管理会社や大家などはスペアキーなどを持っている可能性があります。

その鍵で鍵を開けてくれる可能性があるからです。もし自宅内にスペアキーがある場合はそれでしばらく過ごすことができます。

また、仮に鍵開けの際に鍵交換などの作業が発生する場合も考えられます。その場合に勝手に交換してしまうと、退去時に原状回復を求められる可能性があります。

不要なトラブルに巻き込まれないためにも、賃貸物件の場合は管理会社や大家に連絡しておきましょう。

電話やメールで簡単な見積りを作成してもらう

ここからは皆さん共通です。依頼したい鍵屋さんに電話やメールで簡易見積りを提示してもらいましょう。

その際に作業以外に発生する出張料金や夜間早朝料金などの費用も確認しておきましょう。

現場で見積り確定とその説明

現場スタッフが到着すると、鍵を確認してくれます。通常、現場スタッフが現場に到着して実際の鍵を確認してから最終見積りが決定します。

その見積りと作業内容を確認して、疑問が無いか確認しましょう。もし、違和感があったり、高額だと感じたら、ストップしてもらうのも良いでしょう。

お支払い

見積りと作業内容に納得できたら作業をしてもらいます。通常鍵開けには10分~60分程かかります。もちろん、難易度によって異なります。

鍵開け後はお支払いになります。現金やクレジットカードなどで支払うのですが、事前に決済方法について確認しておいた方が安心ですね。

ぼったくりの被害に遭ったらクーリングオフ制度の活用を検討

サポート

鍵開けが数千円だと思っていたのに、実際に依頼したら数万円も取られた!という事例も多く見られます。

そんなときは【クーリングオフ制度】の活用を検討してみてください。クーリングオフ制度は契約書面を受け取った日から8日以内であれば契約を解除できる制度になります。

訪問セールスで不当な契約を交わしてしまった、などでクーリングオフ制度をかつようするケースがありますが、簡易見積りの段階で5,000円だったものが、実際に支払った金額が50,000円だった、という金額に乖離がある場合にはクーリングオフ制度が適応されるケースがあります。

しかしながら、このクーリングオフ制度は見積りで50,000円と提示されており、支払った金額も50,000円だったなどの場合は適応されない可能性があります。

あくまでも、事前見積りと実際に支払った金額が乖離していたかどうかがポイントになります。自分で判断することは難しいと思いますので、少しでもぼったくりに遭ったかも…と感じたら国民生活センターに相談してみましょう。

鍵開け料金は複数社に見積りを出してもらうのが望ましい

今回は鍵開けの料金相場やぼったくりに遭わない方法などをご紹介しました。緊急で鍵開けが必要な場合は難しいと思いますが、少しでも余裕があるのでしたら、複数社に見積りを作成してもらうことをおすすめします。

それだけで、提示されている鍵開け料金が妥当なのか判断できるでしょう。もし、鍵開け業者をお探しなら、鍵屋の鍵猿も選択肢に入れてください。

ギザギザタイプの鍵はもちろん、ディンプルキータイプの鍵など様々な鍵開けに対応しております。年中無休で現場に急行いたしますので、鍵開けでお困りでしたら鍵猿までご相談ください。

▶ お急ぎの方 ◀

鍵の開錠のことならお電話下さい。電話番号:0120-669-110番。

鍵の開錠にかかる費用、
施工事例、対応エリアなど

「鍵の開錠サービス」
について詳しく見る

鍵トラブル一覧へ戻る

玄関の鍵開けの施工事例

玄関の鍵開けの施工事例一覧を見る

新着の施工事例

施工事例一覧を見る

創業17年の信頼と実績。年間ご依頼10万件以上!経験豊富な鍵まわりのプロが、安心のサービスをご提供いたします。工事&商品保証も1年間無料です
電話番号:0120-669-110番
鍵猿が選ばれる3つの理由
  • 出張見積り無料
  • 年中無休の対応
  • 錠前技師が解決
  • 施工事例の紹介
  • 対応エリア
  • 鍵猿について

解決までの流れ

  1. 問い合わせ
  2. 現場へ出張
  3. お見積り
  4. 作業開始
  5. 解決・お支払
電話番号:0120-669-110番 鍵猿について
メールで問い合わせる